人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

裸眼2.0

やっと冬らしくなってきたな~

自転車だと寒いよ~


お知らせです。
ハックルのライブは今年終わりましたが、
19日に急遽カスタネッツの牧野さんのソロプロジェクト裸眼に参加することになりました。以前は山口兄弟がやったよね。今度は僕です。

Naked Loft 5th ANNIVERSARY
『アコースティックの中のロック VOL.8』

【出演】高畠俊太郎 / 裸眼(牧野 元 from ザ・カスタネッツ) / 當山貴史(Shaolong To The Sky) / 河村博司
OPEN18:00 / START19:00
前売¥2,300(+1drinkから)
当日¥2,800(+1drinkから)


そして20日はステンレスのワンマンに少しだけハックルで出演します。
詳細はHPにて確認をお願いします。
両日とも来年の草加印のチケットを販売したいと思うので、是非どうぞ~

牧野さんとはN-3Bコンビで冬の戦闘態勢をとっております!
c0197505_165911.jpg

by sakuben | 2009-12-18 01:10

reeva

今帰ってきました~

お疲れ様です~
今年のハックルライブ終了でございました~

初の新代田FEVER。いきなりワンコがお出迎え。リーバちゃん。
いいこだね~和みます。

ライブは張り切ってやりました~
冒険終わり。ここから始まってるからね。
いつだって原点を見失わないように・・・

見に来てくれたお客さんありがとう~
c0197505_2241138.jpg

by sakuben | 2009-12-16 02:26

always


いつも持ち歩いているものたち。ごくろうさんです。

来年の手帳を買わなければな・・・


僕は出来るだけ歌詞でもなんでも文字にして紙に書いてます。
実際書いてみることで自分の気持ちと、向き合えるというかそんな気がするんだよね。

以前プロデューサーの笹路さんが曲を譜面にすることで、見えてくるものがあるんだよって話していました。なんとなく歌詞もそれに近いような気がしています。譜面は今でも書かないけど・・・

もっぱらアナログ人間ではあるので。


明日今年最後のライブ。楽しみです
c0197505_2142081.jpg

by sakuben | 2009-12-15 02:36

YEAH!

c0197505_0243043.jpg

これ知ってます?

油そば。

ネーミングで近寄り難かったけどね

旨いんだな~これが。

男はこういうの好きなんだよね~
by sakuben | 2009-12-14 00:21

OPEN

地元の友人が明日、花屋さんをOPENすると手紙が届いた。

宣伝チラシやら税金の知らせばかりの、うちのポストにこういう知らせは嬉しかった~

以前から花屋をやりたいと、時間をかけてこつこつとこの日を迎えた友人に

この場を借りて、おめでとう~
明日天気がいいことを願います。
c0197505_2154814.jpg

by sakuben | 2009-12-12 02:18

capo

きっとライブハウス忘れ物No.1がカポだと思うな。

また無くしてしまった・・・

これで何個目なんだろうか・・・

意外といい値段するしね、でもこれがないと出来ない曲もあるし、今では必須アイテム。
このカポ1個によってギターの世界はだいぶ広がる。

なのに無くす・・・嗚呼
c0197505_1441344.jpg

by sakuben | 2009-12-11 01:45

てんちゃん大冒険

今日訳あって、てんちゃんを家から出しました。

まあ、鳴く鳴く・・・
なんだかネコとは思えないような、誰もが振り向く奇妙な声で鳴くんです。

車に乗せて、自動車初体験。まさに未知の世界。
しまいにはくたびれたのか、声が小さくなっちゃいました。

こんなに大きなオスネコなのに、肝っ玉は僕に似て相当小さい。

今日はてんちゃん頑張りました~
c0197505_2421020.jpg

by sakuben | 2009-12-10 02:51 | てん

John

日またいでしまったな・・・

ジョン・レノンの命日。

やっぱりあんなに真っ直ぐで色気のあるボーカルはいないよな~

Let It Be
I've Got A Feeling
中盤からジョンが入ってくるんだけど、セクシ~

Walls and Bridges
Nobody Loves You(When You're Down and Out)
弾き語りの2005年リマスター。

最近この2曲がお気に入りです。またジョンレノンミュージアムへ行って見ようかな。
c0197505_230871.jpg

by sakuben | 2009-12-09 02:31 | music

B-25

いつも使っているギブソンB-25くんです。ご自慢の一本です。

これを手に入れてから、かれこれ3.4年。
Travelingのレコーデイングをしている時に、当時下北にあった楽器屋さんで弾いて気に入っちゃったんだよね~強烈な楽器との出会いって言わば、恋みたいなもんなんですよ。

ずっと売れちゃったかな~って気にしてて、でもお金なくて・・・
結局売れちゃったんだけどね。

そこから何本も探してね。同じ年代でも鳴らないのもいっぱいあるから、たけ兄にも見てもらったりして・・・やっと見つけたのがオーノキヨフミ氏が持ってた、このギター。弾いて即金で買いました。かわいいやつでね、少し小さいから家でもよく弾いてます。何より音が好きなんです。1967年モデル、大先輩です。いろんな人達に弾かれてきたんだな~僕は何人目なんだろう。

このギターを手にしてから、弾き語りもだいぶ好きになったし、音楽の幅も広がったと思います。いくらいい楽器をもってたとしても、いい曲が書ける訳ではないけど、曲を創るきっかけにはなったりするね。

まぁそんな訳で、またまた来年2/20に一人相撲のライブが決まりました。これで三回目。ありがとうございます~一年の始まりに毎回やってますが、そんなペースがちょうどいいかな。是非ヨロシクお願い致します。
c0197505_22345054.jpg

by sakuben | 2009-12-07 22:45

in to the wild

マイケルの映画は終わってしまったんだね。

いい感想を聞いてたから、見ようかなと思ってたけど・・・残念。
DVDを待ちます。

レンタルビデオ店に行くと、あれも見てないし、これ見てないと、結構見たかったと思うものが見れてないなと気付くけど、また今度でいいやと思うものがほとんどだったり・・・

でも今回「in to the wild」を見ました。ショーン・ペン監督。

衝撃。凄い人生。なんて言えばいいんだろう。

活き活きとしたこの主人公の生き方に、自然と人情の深さに、共に旅をしているような興奮、恐怖を感じた。こういう人がいたんだな~1992年、僕が一人で北海道へ行った年だ。

孤独、家族、友、自然、文化、考えさせられるな。見てない方は是非ごらんあれ。
c0197505_1195834.jpg

by sakuben | 2009-12-06 01:30 | MOVIE