人気ブログランキング |

2010年 07月 12日 ( 1 )

丹沢 表尾根縦走

c0197505_14222690.jpg

神奈川県は丹沢、今回塔ノ岳を目指し表尾根縦走コースを行きました。
ヤビツ峠から入り、二ノ岳、三ノ塔、烏尾山、行者岳、新大日、塔ノ岳と行く丹沢では一番人気のコース。今回山が深いのもあり単独は怖いので友人と3人で行きました。

前日が晴天で良かったんだけど、この日はあいにくの曇り空。そして蒸している。登りだしいきなりの急勾配。息が上がります。

三ノ塔で昼休憩中から少し雲が開け丹沢の尾根が見えてきました。凄い!
大パノラマの中を次の山目指し下ります。ここからの道は急な岩場があり、クサリを使って降りたりとスリリングで楽しい。途中で大量のロープとカラビナを持ち歩いてるグループと出会いましたが、沢下りをしている人たちらしいです。
丹沢大迫力だな〜縦走してきた道、尾根が見えてるところが最高。このコースが人気であることがうなずける。

途中山小屋で珈琲を頂きました。気さくなおばちゃんで北アルプス行く前に丹沢の夏を経験しておくなんて人が多いんだよと。北アルプスを考えている僕にとってはいいタイミングだったなと思っていたら今日は全然涼しいからなんて言われちゃいました。汗だくなのに,,,おいしい珈琲ありがとう。こういう出会いはいいものです。

ここから段々と視界が悪くなり、やっとたどり着いた塔ノ岳ではガスで視界ゼロ。でも念願の塔ノ岳登頂成功です。しかし風が強い!ここの塔ノ岳の頂上付近には、奈良ばりにシカがいるので写真ゲット。
そしてここからの下山が辛かった〜山小屋の人に2時間半は見てくださいと言われたけど、倍ぐらいかかったんじゃないかな。途中から半端ない豪雨に打たれ道はまるで沢下り状態に。ゴアテックスのカッパも限界でございます。あれだけの雨に打たれたのは久しぶりだな。段々とめげて来るけどこういう時にこそ仲間がいることで救われる。

今回は今後の登山も考え、おNEWの靴とステッキを用意。靴は少し固いから慣らしのつもりで使用、この雨でも浸透してこない優秀なやつ。多少重いから足が痛かったけど段々と足に馴染んでいくんだろう。そしてステッキ大助かり。もうこれなしでは長い距離歩けないな。

結局トータル10時間ぐらいは歩きっぱなしだった〜長かった〜
でも丹沢を満喫するのは最高のコース。今度は晴れ間の多い冬とかがいいかもね。
次は尾瀬に行く予定です。
c0197505_14112812.jpg

(photos by marry)
by sakuben | 2010-07-12 14:26 | mountain