2010年 04月 10日 ( 1 )

劒岳

映画「劒岳 点の記」を鑑賞。
明治時代末期、日本地図を完成させるために信念と勇気をもって困難な山岳測量に取り組んだ男たちを描いた映画。

素晴らしい・・・山の景色はもちろんいいんだけどそれよりも、そこにいる人々の思いに熱く心打たれた。大袈裟な感動シーンではなく淡々と進める感じが、今の僕にはたまらなくヒットです。原作は新田次郎。山の小説家ですね。

今では当たり前に地図が見れる時代。
あの頃の人達が体を張って頑張ってきたことが、今の僕らに繋がっている。あの頃の人達に笑われないように、誇り高き人でいたいと常々思います。

今年の春は吸収する時期なのかな。いっぱい色々なものを見て聴いて触れて感じています。
これが僕の血となり肉となり新たな創作に結びつけばいいんだけど・・・
c0197505_1422440.jpg
あまり余計なことは考えずに素直に受け止めていきたいと思うな。
[PR]
by sakuben | 2010-04-10 01:49 | MOVIE