人気ブログランキング |

guitar guitar guitar

c0197505_0483892.jpg

先日advantage Lucyの石坂さんがアコギが欲しいとのことで、たけ兄と僕がお付き合い。あちこちと楽器屋さんを巡り、ギブソンとマーチンをこれでもかというぐらい弾いて来ました。ギターも年代によってまちまちであり、特にアコギは同じ年代でも個体差が大きく違う。実際石坂さんが弾いてみて、次に僕に弾いて、石坂さんとたけ兄とで判断するみたいな。こんな感じでだいたい20本近く弾きまくりました。年を重ねてきたギター達はどれも魅力的で、使い方に寄ってはどれもいかされるものばかり。ただその中から1本選ぶとなるとジャッジは厳しく、まんべんなくバランスのいいギターよりも、ずば抜けている1本が欲しくなる。アコギの魅力はほんと奥が深いですね〜

石坂さんとは「Travering」を一緒に作り上げたので、あの頃のレコーディングに戻ったようでしたね。僕はあの辺りからビンテージのギターを知る事になっていきました。石坂さんの弾き方はやわらかく、なめらか。ただのコードストロークがほんといいって思える人ってそう多くないですからね、素晴らしいんです。石坂さんが、近頃はまっているコードや展開などを僕に弾いて聴かせてくれて、「サク!これいいでしょ!」ってやりとりを当時よくしてたんですけど、それを今回楽器屋さんでもやってて、「いいですね〜!」なんて...(笑)。どうやら男はちっとも変わらないようです。
by sakuben | 2015-03-30 00:56


<< ”climb on !! cl... 春のストレンジャー >>