人気ブログランキング |

結びの一番〜忘れられない2011〜

c0197505_0294771.jpg

ほんと幸せな時間というのはあっという間で...3時間もやってたらしいけどね。
いいライブになりました〜

この日はいつになく朝からなんだか自分では落ち着いててね、いいライブが出来る自信がちょっとあったんだよね〜親しいゲストがいたからなのかもしれないけどね、かえってゲスト陣の方に緊張を押し付けてしまった形だったのかもな〜ハックルの選曲もできるだけ新旧まんべんなく入れたつもり。我ながらいい流れだったような気がしてるんだけどね...

1さざなみ
2僕の翼
3 TRY
4 Jim

5グライダー
6 25
7キョウコ

8ハイダウェイ(with タイちゃん)
9 TILL I DIE AGAIN(with タイちゃん)

10雨あがり(withアイコちゃん&タイちゃん)
11シトラス(withアイコちゃん&タイちゃん)

12 Letter(withアイコちゃん)
13オリオン
14たからもの

15冒険(with 敬吾)
16月影(with 敬吾)

17明日の出来事(with 敬吾)
18 Beautiful Day
19青春ボディブロー(with 元さん)
20 12月の日差し(with 元さん)

21裸眼(with 元さん)
22 Monster
23 SING

EN1 アサヤケ
EN2 フタバ

EN3 Mountain

PLECTRUM のタカタタイスケ、突破口は正に彼しか考えられなかった。こういう場でもたじろぐことなく彼ならではの世界を貫けるのはさすがです。なんせTILL I DIE AGAINを創った張本人だからね。最高の曲でしょ。あんなの僕も創りたいよ。

advantage Lucy アイコちゃん、幾つになっても変わらないエバーグリーン的なボイスで癒される。山では結構強いんだけどね...(笑) シトラスをあんな風にタイちゃんも交えてやれるなんて、石坂さんすみません〜!最高でした。Letterみたいなアップ的なのも似合うと思ってたんだよね。一緒にやれて良かった〜
c0197505_0532184.jpg

岩瀬敬吾、今回のゲストで一番個性的に世界を築いてた、正に僕と正反対のボイス。敬吾がリハの時にいきなり冒険を弾き語りで歌い出し、その入りで行こう!って決めました。
ほんと昔を思い出して感慨深かった〜当時お世話になったビクターの人達にも見てもらいたかったな〜いいオトナの付き合いでこれからも敬吾とは親密にやって行こうと思います。

カスタネッツ 牧野元さん、一気に独壇場に持って行くこの人の存在感たるや、ハックル確かにバックバンドみたいになっちゃって...この人からしてみれば、まだまだハックル経験浅いねって感じかもしれないな。毎回毎回勉強になります。今回「裸眼」をバンドバージョンでロックにやりましたが、いい曲はどんなアレンジだろうがいいんだよね。ほんと実感。

今回auだけだったけどスペースシャワーTVのライブ中継が入ってて、来れなかった人達が見れてるといいなと、つくづく思いました。
人と人との繋がりを強く深く感じた一年。こんな最高のライブで締めくくれたことをほんと感謝しています。ゲストの皆さん、見に来てくれた皆さん、見に来れなかった人達も、Que、ハックルスタッフ、みんなどうもありがとう〜!
c0197505_0332080.jpg

by sakuben | 2011-12-28 01:07 | LIVE PHOTO


<< backstage いよいよ! >>