「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

pool

最近プールに通っています。
暑いしね、市民プールは安いし。

健康男子的な感じで行きたいとこなんですけど、ほんとのとこは肩こりがひどいので、少し体を動かしたいなと...山にも行ける体に戻さないといけないしね。泳ぐのは好きなんです。久しぶりに塩素の効いた水に浸り、手足を伸ばして泳いでみる、そうそうこの感覚。思わず笑みになってしまう。

小さい頃は顔を水に付けることさえ嫌いだった。小学生の頃に無理矢理親にスイミングスクールに通わされた。怖いおじさんドライバーのスクールのバスが嫌いだったことや、ハンバーガーやポテトなど売ってるスナックコーナーにいつも寄りたかったこと、友達とさぼったことなど、泳いでいた思い出はあまりなく、それほど真剣にやっていたとは思えないけど、あの頃ってそれでも身に付いていくものなんですね。今では泳げることが嬉しく、親にはほんと感謝している。

幼い頃に自分でやりたいことを決めさせるのもいいことだとは思うけど、僕はそんなしっかりした子供ではなかったから、時には親が子供を見極め、無理矢理でも決めて行くことも重要なんだなと自分の経験からそう思ったんです。なんでだか親になった気分で...
c0197505_226125.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-30 22:11

梅雨明け

ダンゴムシ、アリ、ハサミ虫、みみず、トカゲ、蝶、へび、カブトムシ、ヤモリ、でかい蛾、かまきり、ハクビシン...

武蔵野市に来てから、僕が出会って来た動物、昆虫達。
ハクビシンやへびは、たまたま目撃しただけなのかもしれないけど、いるんですね〜驚きでした!近くに畑というか林のようなのもあるからだと思うけど、自然に満ちてていいんですけどね...

こないだでかい蛾が部屋に入ってしまい、大変でした〜
毒蛾だと困るし、殺虫剤は出が悪く、てんちゃん飛びかかろうとするし、ひやひやものでした...昆虫は嫌いではないけれど、蛾は嫌ですよね〜山とか行ったらそれどこではないけれどね。

いろんな鳥達もいっぱい庭に来るし、もちろん蚊も多い。でもなかなか楽しい日々を過ごしています〜
c0197505_4242765.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-24 04:32

STAR PINE'S CAFE

c0197505_231729.jpg

吉祥寺スターパインズカフェでのsoloライブでした。
ここの場所はハックルで昔散々お世話になった場所で、当時はまだ出来たばかりでしたが月日流れても綺麗な場所ですね〜とても行き届いた素晴らしい場所です。

およそ12年または13年ぶりぐらいにステージに立ってみたけど、歌いやすく音の届く範囲も広すぎず、狭すぎず、ちょうどいい響き具合で、やっぱりいいステージだった。ここで幾つもの経験をして知らず知らずに学んでいたんだね。あの頃の自分にとってはほんと贅沢過ぎる場所だけどね。
スタッフもブッキングの伊藤さん始め、店長さん、PAさん、皆覚えていてくれて嬉しかった。時々僕も他のアーティストで見に来たりした時は、声をかけてくれたりととても気遣いのあるところが、嬉しいんです。
c0197505_212240.jpg

当時を思い出しつつも、今の自分をしっかりとここに表しておかないとね。

1はなむけの歌
2夜行列車
3記憶
4あれから
5regret
6アサヤケ
7また君に会いにいく

この日は菅原龍平さん、小林建樹さん、マーマレイドラグさんといった、それぞれ音楽の芯をしっかりもった実力者ばかり。四者四様、弾き語りでこうもカラーが分かれると面白い。菅原さんのところでは、パーカスにつばきのナオちゃんが。久しぶりに共演できて嬉しかった〜ナオちゃんには昔僕のsoloをやってもらったこともあったからね。またやりたいね〜
久しぶりのスタパカレーも頂きました〜やっぱり美味!この日は山口兄弟も来てくれたし、次回の草加印のゲストでもある山田稔明くんも見に来てくれた。山田くんは来週のこのスタパイベントに出演です。
c0197505_253986.jpg


昔のことを思い返し、感慨深い一日ではあったけど、まだまだ自分で納得できたところになんて来てもいないし、出来てもいない。やっぱり音楽の世界は大きくて、自分のスケールの小ささを感じた一日でもあった。それでもこうして素晴らしいミュージシャン達と今でも音楽を続けていられることがほんと嬉しいんです。見に来てくれた皆さんありがとう、スターパインズカフェに感謝です。
c0197505_283688.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-19 02:28 | LIVE PHOTO

しもきたしもきた

だいぶ夏らしく蒸し暑い時期になってきました〜
荒れた天気が時々、ひやっとさせますが、その後に魅せる空が美しいのも事実。
ついついiPhone片手に撮ってしまいますね。
c0197505_15190.jpg

先日、下北沢leteへ行き、「加藤千晶さんと鳥羽さん」のライブを見に行ってきました。
leteはとても小さな場所なんだけども、だからこそ生まれる親密感は、ここならではのもの。これぞアットホーム的ではあるけれど、二人のコンビネーションでとても微笑ましいライブだった。とはいってもかなり高度な展開だったり、コードだったりと職人的なところも含めて流石。そんなことをあまり感じさせないところがいいんです。写真は鳥羽さん盛り上がっての図。ルシール、かっこいい〜

そして次の日はCLUB Queの夏の陣。カスタネッツとセカイイチ。いまや中堅と言われるぐらいの年代のセカイイチと大先輩のカスタがどうぶつかり合うのか、興味があった。
両方のバンド共にこれまた流石としかいいようがない、熟練されてきたサウンド、グルーブ、テンション、やっぱりバンドはいいな〜セカイイチの歌う「バンドマン」にしびれ、カスタの「君を想う」で掴まれた...

夏の陣だからこその素晴らしい組み合わせ。CLUB Que 20周年おめでとう〜
c0197505_194659.jpg
がんばろう〜とっ!
[PR]
by sakuben | 2014-07-16 01:14 | music

あらしの前に


c0197505_35843.jpg
台風が来る前に庭の手入れをしておきたくて、伸びきった芝を刈り込みました。
夏場は虫も増えるからね、早々と切っておかないと成長早いし...

逞し過ぎるほどの雑草達をむしり取り、無心になって芝を剪定ハサミで刈り込む。
なにか考えたり、悩んだり、思いを馳せたりする日々の中、芝を刈るという作業は思いのほかいいかもしれない、そんなことを感じました。
台風が過ぎ去った後、また元気よく青く伸びてもらいたいね。

すっきりしたこじんまりとしたこの庭が僕のささやかな安らぎです。
[PR]
by sakuben | 2014-07-11 03:11

春を背負って

c0197505_2262429.jpg

山にだいぶ行っていない...
よく行ってたころからすれば、体はだいぶなまってしまっている...マズイ...
誰かに迷惑かけている訳ではないんだけどね、ちゃんとある程度理想とした自分ではいたいというか、こういう年齢まで来ると修正したりすることがほんと難しいからね。なんとかしなくてはと。とりあえず気持ちからということで、山映画の「春を背負って」を鑑賞。

これまでの生活を捨て亡き父が遺(のこ)した山小屋を継いだ青年と、それぞれに居場所を求め小屋に集う人々との交流や家族の絆を描くストーリー。出演は松山ケンイチ、蒼井優、小林薫、豊川悦司と錚々たるメンツ。いいストーリーなんだろうけどね、特にそれほど掴まれるモノはなかったな〜「劔岳 点の記」が良かっただけあって期待していたんだけどね。

でも初めて穂高に登った時の穂高岳山荘を思い出したな〜あの時はパーティーみんながビギナーだったし未知の領域への期待と不安が、入り交じってたのを思い出します。悪天候で丸一日小屋の中で過ごし、全員集まって下山するか登り続けるかを話し合った。一歩間違えば滑落するような場所でもあるから、みんなが真剣だったし一つだった。あの時の結束感は、長くバンドやってたって早々感じられないぐらいの何か強いモノを感じました。僕らは次の日登り続けることを選び素晴らしい登頂に至ったんだけどね。ついついそんなことを思い出しましたよ。そう考えればいい映画なのかな〜

PS:市毛さんとKIKIが出てたところはなんだか山繋がりで可笑しかった〜楽しみにしていた人にはすみません、感想はあくまでも個人の意見なので悪しからず。
[PR]
by sakuben | 2014-07-08 02:46 | MOVIE

明治神宮前にて

c0197505_1333045.jpg

以前3月に出演した明治神宮前にあるカフェ「ひまわり広場で手をつなごう」でのsoloライブでした。この日もES330を持って行きました。会場のアンプは、店長でこの日出演者でもあった川道くんの私物の小さなVOXで学生の頃を思い出す感じでした〜

1雨あがり
2はなむけの歌
3記憶
4レンタルレコード
5あれから
6アサヤケ
7マラソン

1曲目の「雨あがり」では途中でCCRの「HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN」を織り交ぜてみました。以前にも一度やったことあるんですけど、この曲好きなんで...ちょうど雨あがりでもあったし。そして懐かしの曲からはレンタルレコードを。もうそんな店があったことを知らない人達ばかりになってきたね〜

たぶん僕を初めて見る人が多かったと思うけど、反応良く感じられて嬉しくやりやすかったです〜調子に乗っちゃうね。この日は、ヒメノさん、アヤメさん、noraさん、坂田さんと女子達に囲まれいつも以上に汗かいてやった気がします〜幸せでした...ひまわり広場の川道くんも気合い入ってたな〜

最後はヒメノさんのステージにみんなが参加して「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。この曲だいぶ昔に吉祥寺のスターパインズカフェでやった裏ワンマンで歌った思い出の曲なんです。そして次回のsoloライブはその吉祥寺のスターパインズカフェ!なにかの前触れでしょうか!なんて...(笑)。素敵な曲の用意をしてくれたヒメノさんに感謝です。この日見に来てくれた皆さんありがとう〜川道くんはじめひまわり広場のスタッフの皆さんありがとう〜!
c0197505_1425115.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-07 01:53

B-25

長年愛用してるGibson B-25。
ようやくこのタイミングでピックガードやペグがオリジナルパーツに戻り嬉しい気分です。

ギター興味ない人にはなんのことだかわからないと思うけど、僕のこのアコギは交換されているパーツが多々あって、前のオーナーから元の純正パーツをもらっていたんだけど、古くもう使えないだろうと思っていたんです。それをたけ兄に渡したところ、すんなりと直してくれました〜

いや〜凄いね!音の鳴りもさらによくなった感じでいい!たけ兄のリペアの手腕たるや進歩には目を見張るばかりです!まだ完成ではないけどね、出来上がりが楽しみなんです。
c0197505_1323859.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-05 01:47

今度の土曜日は...

7月に入りましたね。
こないだのツアーで一足先に夏を味わう気分でしたが、まだまだこれからですね。いまのところまだ蝉の鳴き声聞いてないしな...
異常気象だったり、暴走する車だったり、残念な政府だったりと、いろいろありますがそれでも夏はやってくる。いい夏にしたいよね〜今度の土曜日はsoloライブです!

■2014/07/05(土)  ”なんでもない日おめでとう”
 会場:明治神宮前ひまわり広場で手をつなごう
 開場:17:30 開演:18:00
 出演:サクマツトム/ ヒメノアキラ/ アヤメ/nora/川道洋之
 チケット発売:前売¥2,800 当日¥3,300 (D別)
 問合せ: 明治神宮前ひまわり広場で手をつなごう TEL:03-6427-2421 
 e-mail:info@himawarihiroba.com

僕の出番は19:30頃の予定です〜夏の選曲ですかね〜お買い物がてらどうでしょうか。
ご予約はinfo@huckle-f.com
c0197505_259368.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-03 03:01

6/29 名古屋の夜「ROCK'N'ROLL」

6/29静岡で朝を迎え、名古屋へ向かいました〜
高速道路に乗らずに、向かうは焼津の「さかなセンター」。
c0197505_10284036.jpg
c0197505_10294813.jpg

せっかく駿河湾だからね、海鮮を食べておきたいということで静岡の皆さんにお勧めを訊いて行って来ました〜駿河湾は、やっぱりまぐろだろうということで赤みとびんとろの二色丼を食す。もう文句つけどころなし!絶品の美味さ!箸で身が裂けられるほどやわらかい〜ここは是非ともまた来たい。
c0197505_10302793.jpg

この兄弟まじで仲いい...

そして名古屋は新栄のCLUB ROCK'N'ROLL。ここはいつもお世話になっている場所で、音に関してはいつも安心してやらせてもらっている場所です。この日は短い時間でしたが、集中していい意味での緊張感で気持ちよくできました〜
c0197505_10315680.jpg
c0197505_10325614.jpg


1記憶
2ガーベラ
3TRY
4Monster
5サンライズ
6MOUNTAIN

対バンにWEEINE RADIO SHOP、the Coast、iierro、ロマンチップス。様々なカラーを持ったバンド達、いい音鳴らしていました〜ロマンチップスには静岡の海鮮の美味さを、これでもかと言うぐらい伝えてやりました〜(笑)。3日間のライブ、どれも意味のある有意義な時間でした〜移動はなかなか大変だったけど、それも含め旅は楽しいものです。新曲の「サンライズ」もっと進化させらるだろうね。見に来てくれたお客さん、どうもありがとう!名古屋ロックンロールありがとう!また来ます!
c0197505_10333992.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-07-02 10:38