「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

BROADWAY

c0197505_0412420.jpg

中央線はあちこち寄れるところがあって面白い。
先日中野へぶらつきに行きました。商店街も長いから楽しいね〜

そして中野ブロードウェイへ。
前にも一度だけ来たことがあった気がするが、今回時間があったのでじっくりと回ってみました。興味深い店が多いね〜ついつい時間を忘れ夢中になってしまう懐かしいモノやマニアックなモノ。ありとあらゆるモノがごちゃまぜになって独特のカラーを醸し出している。建物自体ちょっと変わった昭和なビルで面白かった。
c0197505_0323397.jpg

あ、これ持ってたなぁとか懐かしいモノを見て、僕らはたくさんのモノを捨てて今があるんだなって...気付かされるね。いっぱい捨ててるからこそ、ここに貴重なものとして存在してる訳で、ほとんどがもっともっと捨てられているわけだ。確かに捨てなければモノで溢れてしまうからね。生み出しては捨てて行くそのサイクル中で残ったモノが、ここに集まっている。また来てしまいそう〜すっかりおのぼりさん気分。
c0197505_0301061.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-30 00:44

眠い...

春眠暁を覚えず...やっぱり春は眠い。
これではいかんと、家の回りをぶらぶらと。
あちらこちらに春が顔を出していました〜
c0197505_111564.jpg
c0197505_1114213.jpg

c0197505_11296.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-27 01:23

カラビナ


こないだキーホルダーとして使っていたカラビナが壊れました。
なんか不吉...とも思いましたが、いったいいつどこで買ったものなのか、いつからこれを使っているのかまったく思い出せない。なのでもう壊れて当然なんだろうと。キーホルダー用でほんとのカラビナではないしね。
少なからず東京へ出て来てからだと思うのでもう13年ほどは経っていることになる...

13年か...

新しいカラビナは本気で使えるものにしてみたら、だいぶ大きくなってしまった...
c0197505_23405164.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-25 23:44

はなむけの歌

c0197505_22425824.jpg
先日の土曜日に明治神宮前の「ひまわり広場で手をつなごう」というカフェでソロの弾き語りをしてきました。以前モーニングフェイセズというバンドでボーカルをしていた川道くんが経営し始めた、先月に出来たばかりのキレイな場所。明治通りから少し入ったお洒落エリアで、カフェ営業はこれからみたいなんで、ぷらっと寄ってみるのもいいんじゃないでしょうか〜

川道くんは前からハックルのことを好きでいてくれて、今回オープンのお祝いの意味を込めて歌わせて頂きました〜
このご時世、お店を始めるということはとても厳しい部分あると思うんです。でも彼のまっすぐな心で少しでも多く人が集まり長く続けていけることを、切に願います。
少し響く感じが僕には歌いやすくて気分良く歌わせて頂きました。ありがとうね。時期的なことを考慮して春の選曲で。

1さざなみ
2駅前さくら
3March
4春の微笑み
5記憶
6君とぼく
7あれから
8また君に会いにいく
9アサヤケ
encore
10はなむけの歌

今年初めてのソロだったんですけど、どんどんライブ増やして行きたいですね。やりながらそう思っちゃいました。共演の綾部さん、井上さんも素晴らしかったです。
見に来てくれた皆さんどうもありがとう〜川道くん始め、ひまわり広場のスタッフ皆さんありがとう〜またよろしくお願いします!
c0197505_22431722.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-25 23:02

STRAT

90年頃に買ったストラトキャスター。

一時期レイヴォーンに憧れて手にしてみたけど、到底無理な話しで...ピックアップ変えたりもしたけど結局そういう問題でもなくてね。あの頃まだ作られたばかりだったから音も硬かった。ようやく今になっていい風合いと音になり、結局ノーマルのままが一番いいという結果に落ち着く。
エレキはもちろん電気だけど、ボディ、ネックが木である以上そこには木とのバランスがあって時間と共に変化する。自分の耳も変わってくるかもしれないけど...ようやくここからって感じのギターなんだけど、やっぱりストラトは難しくて...何度かハックルでも使ってみたけどやっぱりテレキャスターの方が扱いやすい。

長い事たけ兄に預けててレコーディングでたまに出番あるか、ないかぐらいのものだったので今回手放す方向に...そう思うと可愛く見えて来るから困っちゃうんだよな〜
c0197505_149102.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-16 01:55

NEBRASKA

映画「ネブラスカ」を鑑賞。

【頑固者の父親と、そんな父とは距離を置いて生きてきた息子が、旅を通して心を通わせる姿をモノクロームの映像で描いたロードムービー。】

とまあ簡単に言えば、そうなんですけど僕はこういうロードムービーものがやっぱり好きだな〜今までもブログで上げてる映画は旅系なのが多い。「イントゥザワイルド」や「星の旅人たち」、「ストレイトストーリー」古いのだと「イージーライダー」もそうだね。旅をする中で心を通わせるのが、とてもドラマチックで好きだな〜今回の「ネブラスカ」も正にそうで、静かにじわじわと温かさが伝わる素晴らしい作品だった。音楽もアコギをつま弾く感じがローカルさをより際立たせて最高だった。そしてなによりモノクロなのが、この映画の温度感を表していると思うな。それほど濃くない淡い白黒さがより人間関係のさっぱりした部分に合っていると思いました。
吉祥寺のバウスシアターで見たんだけど、ここは5月いっぱいで閉館。好きで手軽な映画館だっただけに残念...でもここでこの映画と出会えて良かった〜終わってから家族に連絡取りたくなるような映画ですよ。

c0197505_22564690.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-14 23:00 | MOVIE

あれから15年

c0197505_145948.jpg
大阪JANUS、名古屋ROCK'N'ROLLとライブをやって来ました。
またまたいい出会いがあったりで先が楽しみになってきたライブでした。
両日とも、春を迎えるので「はなむけの歌」と3/5がちょうどデビューから15年ということで「冒険」をやりました。だいぶ歳を重ねた僕らが歌う「冒険」がどう聴こえるのかはわかりませんが、たいして気にもせずやりました。青臭いこの曲を今でも恥じらう事なくやれるメンバーでほんと良かったと、今更ながらに思い歌っていました。

3/4大阪JANUS
1SING
2TRY
3記憶
4Monster
5Link
6はなむけの歌
7冒険

大阪は僕らの音楽を聴いて育って来たという、ミュージシャンの人達が時々いて、この日の出演者にも有り難いことにそんな風に言ってくれた人がいて嬉しかった。このような機会を作ってくれるJANUSに感謝しています。

3/5名古屋ROCK'N'ROLL
1記憶
2SING
3TRY
4アサヤケ
5Monster
6Link
7はなむけの歌
encore
8冒険

名古屋は古くから付き合いのあるバンド「九龍」と一緒で楽しかった〜彼らもとても長く活動しているバンドで同じくスリーピース。シンパシーを感じます。僕らにとって誇れることを上げるとすれば長くやり続けてきたことかなと、お互いそんな想いだと思います。とても寒い風が吹いていたけど、心はポカポカ、そんな夜でした。大阪、名古屋それぞれ見に来てくれた皆さんどうもありがとう。共演の皆さんどうもありがとう、JANUSとROCK'N'ROLLにも感謝です〜!
c0197505_1495518.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-07 01:56

ご褒美

こないだ3/1におかげさまで42にもなりました。もうなんなんでしょうかね。
この変わらずじまいでただ歳だけくっていくような感覚。

それでも皆様からたくさんのお祝いの言葉などもらって、ほっこりしていましたよ。SNSフル回転で一日中携帯見てるみたいなそんな感じで眼精疲労...

気分変えてうなぎを食べに行きました。普段食べられない特上を自信もって注文。
ご褒美ご褒美。

その後は新宿3丁目の末廣亭へ行き、寄席を堪能。
もうおじいちゃんの誕生日みたいですけどね、意外と楽しくてね。いいもんですよ。
良き誕生日でした。

今日から大阪と名古屋へ行って来ます。一足早い春を届けに...なんて。
大阪、名古屋の皆さんよろしく〜
c0197505_1174052.jpg

[PR]
by sakuben | 2014-03-04 01:22