「蕎麦とさわやか崎陽軒」横浜編


c0197505_4384663.jpg
静岡からは黒川くんも乗せて3人で横浜へ向かいました〜この日もいい天気で最高のドライブ日和でしたね。黒川くんは小学校の先生で東名高速から「あれが僕の学校ですよ」なんて教えてくれて、海の目の前の小学校で最高にいい場所。これはいい子が育つわな〜と思いましたね。学校でも黒川くんは人気の先生のようです。

途中由比のパーキングで朝飯を。調子にのって特大のかきあげ丼を食し、少々もたれ気味でした...それにしても富士山が見事でしたね〜素晴らしい。意外とペース良く来たので、開放感ある敬吾宅によりしばし休憩。家に戻るやいなや父親の顔になる敬吾に、たいしたもんだなと感心しつつ、こういうところで暮らし、音楽を生み出しているのかと新鮮な思いでソファに座っていました。関内へ向かう前にガソリンを入れてついでに雪で汚れた車を洗車機で洗う。便利便利!ご機嫌で初となるルーティンへ目指しました。
c0197505_4394098.jpg

関内はハックルで3年ぐらい前にやりましたね、それ以来。初めての場所でしたが、いい雰囲気のお店で歌いやすかったですね、もう少し海の方とかぶらつければ良かったんですけど、なんかそわそわしてて、車で待機してました。埼玉人として神奈川は敵の陣地ですからね...なんて(笑)店長の石塚さんもいい人で、気に入ってもらえて嬉しかったです。横浜は近いはずなのになかなか来ない場所でもあったから、いい繋がりができてよかった、これを機にまたやらないとね〜
今回3カ所ではありましたが一つ一つがとても濃い内容で、次に繋げていけたらいいなと思いました。敬吾と黒川くんに感謝です。
c0197505_4401712.jpg

[PR]
by sakuben | 2016-12-03 04:59


<< 2016独り相撲 拝啓師走の候… 「蕎麦とさわやか崎陽軒」静岡編 >>