Campfire night !

c0197505_0203967.jpg
下北沢440で行われたイベント「Campfire night」出演してきました〜
この日は会場の前方とステージに人工芝が敷かれており、キャンドルライトのランタンやフラッグなど飾り付けがアウトドアイメージでいつもと違う440でしたね。僕もこないだアメリカでキャンプで何日か過ごしていたんで、ついこないだのことを思い出しましたよ。

この日は以前から一緒にやりたいねと話していたEGくんと初めてお会いしたNomsonGoodfieldのノムソンさん。そういえば二人とも英語で芸名があるんですね。今更気づく...二人ともいい声でいながら、曲のクオリティも高くライブも素晴らしかった〜ほんとこういういいアーティストと一緒にやれることはいい刺激になります。そして今回は出演者皆、Wilco好きであり、この企画者の440のPA多和氏も根っからのWilcoファンで話しも盛り上がりますね〜嬉しかったな。もちろんBGMはWilcoでした〜ライブのBGMとかって結構大事でそれによってやる側の気分が変わったり、観る側の雰囲気も違ったりするから、僕は結構気にしたりしていますね。この日はwilcoのサード辺りまでのベスト的な曲順でしたね。

ノムソンさんはギターの大石さんと二人でのディオで、いい意味での土臭さや温かみのある曲達で、牧歌的な中に少しひねりの利いたアレンジが、とても自然でいつのまにか引き込まれていくステージでした。EGくんは相変わらずの見事なテレキャスさばきで今回はtabacojuiceの脇山さんと抜群なコンビネーションだった。かっこいいな〜素晴らしい!
c0197505_0301564.jpg

僕も前半は弾き語りで半分から、つばきのおかもとなおこ氏を呼んで一緒にやりました。二人でやるのはもう7年も前になるようで、その事にびっくり。そして合わせてみたらあっという間にできちゃって、そのことにもびっくり!時が経っても曲を覚えていてくれてることが嬉しく、無駄の無い曲を理解した彼女のプレイに、僕もこれだこれだと思い出していました。

1僕の街
2記憶
3たからもの
4あれから
5駅前さくら
6マラソン
7 12swing
8また君に会いにいく

季節感まったくの無視で、しかも「12swing」までやるなんてと自分でも思いましたが、二人でやっててとても楽しかったのでやっちゃいました〜まあ少し涼しくなったかな、なんて(笑)。ラストは出演者全員でジョージハリスンの「My Sweet Lord」を演奏。シンプルで簡単な曲を選んだつもりが、返って大変になっちゃって皆様にご迷惑おかけしました〜
微妙な感じ含め楽しかったです。
EGくん、脇山さん、ノムソンさん、大石さん、そして企画の多和ちゃんはじめ440スタッフ皆様ありがとうございました!見に来て頂いた皆様どうもありがとう〜
そしてそしてなにより、おかもとなおこ氏に感謝です!どうもありがとう〜
c0197505_0353161.jpg

[PR]
by sakuben | 2015-07-26 00:36


<< NY旅行記 6/25 出発 山と音楽と独り相撲 vol.2 >>